戸田市笹目の個別指導塾 小中学校の元教員が教える学習塾

指導方針・特長

  • HOME »
  • 指導方針・特長

4つの指導方針

「わかる」「できる」楽しさと成績アップの両立を目指します!

 「わかる」ことと「できる」ことは違います。特に今の子どもたちは、知識はあってもそれを活用する力が不足しています。一人ひとりの理解度に合わせて、問題のレベルや進め方を選び、「わかる」を「できる」まで高めていきます。自分の成長を実感することで、やる気を高めていきます。
 結果だけでなく、学習量や学習の経過を目に見えるようにすることで、達成感を味わい、学習が好きになっていきます。こうなれば、「好きこそものの上手なれ」というように、成績がみるみる上がっていきます。

塾長が責任をもって指導します!

 授業中の学習指導は大学生のアルバイト講師でも可能ですが、一人ひとりの学習状況や弱点を分析し、最適なカリキュラムを作成するには、スキルと経験が必要です。当塾では、すべての塾生に対して完全オーダーメードのカリキュラムを元教師の塾長が直接作成し、指導します

自分で学習する姿を見守ります!

 当塾では多くの個別指導塾のように、常に横について指導する形をとっていません。従来型の個別指導塾の問題点は、わからないところをすぐに教えてもらえるという経験を重ねることによって、依存心が生まれてしまうことにあります。
 当塾では自立型学習教材を使用することで、自分で学習しようとする姿勢を育てます。しかし、放任するということではなく、常に学習状況を把握するシステムを導入することで、必要なときにはすぐに支援することができるようになっています。また塾だけでなく、家庭での学習をリアルタイムでチェックすることも可能です。
 このように、学習習慣のないお子様でも、少しずつ自分で学習する習慣を身に付かせることを目指して指導します。

定期テストの得点だけでなく内申点の向上を目指します!

 埼玉県立高校の入試では、1年生の内申点から評価されます。私立高校でも、確約をもらうには内申点が重要になります。そのため、当塾では内申点の向上にこだわって指導します。
内申点には定期テストの得点だけでなく、授業中やそれ以外の学校生活の過ごし方も影響します。塾長は中学校の教員経験があるため、内申点の付け方を熟知しています。その経験を活かし、学校の提出物や過ごし方等、具体的に指導していきます。

大河ゼミナールの6つの特長

1 一人ひとりを最大限に伸ばす個別カリキュラム
 一人ひとりの得意・苦手な所を分析し、個別カリキュラムを作成して効率的に学習をします。「わかる」ところからはじめ「できる」ようになるので、自信がついて意欲的に学習を進めることができます。定期テスト・学期末・年度末・受験など、短期的な目標から中長期的な目標それぞれに合わせて最適なカリキュラムを組みます。

2 内申点を確実に高める秘訣を指導
 埼玉県の高校入試では、公立校でも私立校でも内申点が重要となります。内申点を上げるには、定期テスト以外にも気をつけることがさまざまあります。小中学校での教員経験があり、内申点の付け方を熟知している塾長だから知る秘訣を直接指導します。

3 英語で授業をしていた塾長が使える英語を指導
 2020年から「読む」「聴く」が中心だった大学入試が、「書く」「話す」を加えた4技能の評価となります。高校入試でも都立高校など、スピーキングの試験を課す流れがあります。当塾ではこれを見据えて英語の教員免許を持ち、英語を使った指導経験がある塾長が、4技能すべてをバランスよく伸ばします。また、英語の力が伸びる成功体験は、他の教科の成績向上にも結び付きます

4 小学校教員経験のある塾長が作文指導
 県立高校入試では、国語と英語で作文の問題が出題されます。国語は16点、英語は10点と高配点であり、作文対策がこの2つの教科への有効な対策となります。さらに英検でもライティングの問題がほぼ同じ形式で出題されます。
 作文は自分一人では学習しづらく、書いたものを誰かに添削してもらって書き直すのが一番効果的な学習方法です。
 当塾では小学生、中3生および英検コースの塾生に対して作文指導をしています。国語では、段落の数はいくつにするべきか、各段落に書くべき内容や分量仮名遣いや表現のよくあるミス等について細かく指導します。英語では、文の作り方をいくつかのステップに分け、英語が苦手でも文が書けるように指導します。繰り返し練習しながら、どんなところで減点されるのか、何に気を付けないといけないかを身に付けていきます。
5 安心価格で圧倒的な学習量を確保
 確実な学力を身に付けるには、小学校で月20時間、中学校で月30時間の学習が必要です。当塾の「通い放題コース」では、何時間受講しても定額で安心して学習できます。また、中学生は定期テスト2週間前からコースに関わらず通い放題で試験勉強ができます。さらに、テスト2週間前と1週間前の土曜日あるいは日曜日にも学習できます。

6 お子さまの学習状況をメールで報告
 塾でどんな学習をしてどのくらいできているのかを、定期的にメールで保護者さまへ報告します。保護者さまの励ましの声かけは、お子さまの成績向上に抜群の効果を発揮します。ご家庭と塾で連携してお子さまの学力向上に努めていきます。
+α 全国775以上の姉妹塾と提携
 戸田市笹目の「子別指導塾 大河ゼミナール」は、全国で775校以上埼玉県内だけでも20校以上の塾と連携し、膨大なデータを共有しています。 また、北辰テストや教材会社とも提携し、つねに最新情報を入手しています。


メールフォームからのお問い合わせ  

お子様のお名前 (必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認用 (必須)
学年 (必須)
個人情報保護について プライバシーポリシーを確認する
お問い合わせ内容(複数選択可) (必須)

上記送信内容をご確認の上、当塾のプライバシーポリシーに同意される方はチェックしてください。 (必須)
確認

LINEからもお問い合わせできます。下から友達追加してトークでお問い合わせ内容を送ってください。なおその際、「お子様のお名前」「学年」「お問い合わせ内容」を書いてください。

友だち追加
ID: @dfs0585z

PAGETOP

Copyright © 子別指導塾 大河ゼミナール All Rights Reserved.